ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで本みたい!開くと点灯するアコーディオン型照明が素敵

DATE:
  • ガジェット通信を≫

部屋の雰囲気をがらりと変えてくれる間接照明。

特に持ち運べるものが1つあると便利ですよね。

・和モダンのインテリアに

Orilampはバッテリー式のLEDライトで、アコーディオンのように開くと電源がつきます!

蛇腹部分は紙製。

まるで本を開いているようなイメージで、和モダンからシンプルな洋風のお部屋まで、どんなインテリアにもマッチしてくれそうです。

こんな照明があれば、お部屋でのリラックスタイムがいっそう楽しくなりそう…。

また、“開く”だけでなく、“吊るす”ことも可能!

使い方次第でどんどん楽しみが増えそう!

1時間の充電で7時間の使用が可能なので、部屋の移動にとても重宝。

アウトドアでも便利に使えます。

・スマホでコントロール可能

OrilampはBluetoothを内蔵、専用アプリから操作が可能。

点灯や消灯、光量の調節、アラームの設定などがスマホひとつで行えます。

タイマー機能を使用すると、徐々に明るくなってくるので目覚ましにもぴったりですね。

Orilampは現在クラウドファンディングサイト、INDIEGOGOにてプロジェクトを展開中。

今なら早期割引で89ドル(約1万円)でOrilampが1台入手できます。

投資期限は2016年3月9日

部屋の模様替えを検討中の方は、投資を考えてみては?

Orilamp
https://www.indiegogo.com/projects/orilamp-your-best-lighting-companion#/

照明(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP