ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年の夏フェスはこれで決まり!?会場で買える“段ボールテント”が超便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FUJI ROCK FESTIVAL(フジロック・フェスティバル)」や「SUMMER SONIC(サマーソニック)」を筆頭に、今年の夏フェス出演アーティストが続々発表され、まだ2月だというのに心は夏へ向かっているという人もいるかもしれません。

またそんな情報解禁にともない、フェス向けの新作アウトドアグッズも各所でフィーチャーされ始めているようです。

今回はなかでも、特にユニークな新作テントをご紹介します。

ダンボール製のテント!?

「KarTent(カーテント)」は、イベント会場で販売するダンボール製のテント。

このテントを発案した会社が行なった調査では、野外フェスに訪れた4分の1の来場者が、現地にテントを捨てて帰ってしまうという結果が出たそうです。

そこでそのような酷い現実を改善するため、この簡易テントを思いつきました。

通常取り残されたテントはリサイクルすることができず、主催者が自費で処分するしかないところ、この「カーテント」を会場で直接販売することで、ゴミを減らすことができます。

また購入者は、大きなテントを持ち運びする必要がなくなり、気軽に野外フェスが楽しめるようになるとのこと。

 

畳んで持ち帰りもOK!

テントは折りたたみ式で、表面にスポンサー名をプリントできるそうなので、企業の宣伝ツールとしても利用可能。

価格は1台15ユーロ(日本円で約1900円)からなので、かなりリーズナブルですね!

今後は各地の野外フェスティバルと提携を目指しているそうなので、いつか日本のフェスでも「カーテント」を目にするときがくるかも!?

KarTent
http://www.kartent.nl/kartent.php?p=1Home&l=nl

アウトドア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP