ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ファッションアパレル販売バイト」の仕事内容と満足度 

  • ガジェット通信を≫

お客様を接客しながら、コーディネートや着こなしを提案するファッションアパレル販売バイト。みんなはどこに満足しているの?時間、時給、仕事内容について詳しく聞いてみました。

ファッションアパレル販売バイトの仕事

ファッション専門店、デパートやショッピングモール内のショップなどで、お客様の希望や好みの合わせて着こなしのアドバイスをしたり、コーディネートの提案を行います。自分の提案したコーディネートがお客様に喜んでもらえたり、購入してもらえたときにはやりがいを感じるでしょう。

また、レジ、商品管理、店内のディスプレイ、商品の入れ替えなどを行うこともあり、仕事は多岐に渡りますが、就業前に接客対応や商品知識などの研修がある場合も多いので、未経験でも気軽にチャレンジできます。

好きな洋服を着て接客ができたり、仕事を通じてファッションセンスが磨かれるのも嬉しいポイント。また、ブランドの商品を割引で購入できるメリットがあることも多いので、洋服が好きな人やおしゃれに働きたい人には人気のバイトです。

総合評価:好きな洋服を着て仕事ができる!仕事が好きに★5つ

ファッションアパレルバイトは、「好きな服に囲まれて幸せ」「おしゃれな格好で働ける」など、仕事自体が好きな人が多いようです。働くうちにセンスが磨かれるのも嬉しいメリット。

1回の労働時間:短時間勤務からフルタイムまで勤務時間は幅広い

3-5時間が41%、5-7時間が30%と続きます。勤務時間は、短時間もあればフルタイムまで幅広く、シフトの時間帯もさまざまでした。

※平日の労働時間を集計

時給は800-1000円までの割合が多い。高級ブランドを扱うショップは時給が高め

時給は800-1000円が7割以上。高級ブランドを扱うショップほど時給が高くなることが多いようです。ただ、時給はそれほど高くなくても、扱うブランドの服が割引で購入できるメリットもあるようです。

※バイトの時給は地域や時期、時間帯によっても変わります。

仕事はお客様の笑顔が喜びに。「仕事そのものが好き」という声多数

自分の提案したコーディネートが気にいって購入してもらえたり、お客様に「ありがとう」と言われるなど、お客様の笑顔が達成感や喜びになるようで、「仕事そのものが好き」という回答が半数いました。また、「服装・髪型が自由」という回答も45%で、自分のセンスを磨きながらおしゃれに働けるもの嬉しいバイトです。

※複数回答可

ファッションアパレル販売で働いてみた体験談

<ココがよかった>

・洋服に囲まれて仕事をするので、どんなデザインの服が流行っているのかがすぐ分かります。

・自分が提案したコーディネートをお客様に気に入っていただき、全てお買い上げいただいたときは、とても嬉しかった。

・バイトでもマナーを厳しく指導されたので、社会人になっても役に立っている。

・社割で洋服を買えるので、そこのブランドが好きで働くならとてもお得。 ・ファッションセンス、コミュニケーションスキルが身に付く。

<ココが大変>

・お客様に服をすすめないといけないので、ファッション知識が必要になる。

・華やかなように見えて、案外力仕事が多い。

・立ち仕事だし、愛想をよくしないといけないので初めは大変でした。 ・指導マニュアルが徹底しているので、礼儀やマナーに厳しい。

・在庫チェック等、細かい仕事も多くて大変でした。

データ:データ:18歳~25歳までの学生時代にアルバイト経験者(2157人)を対象に調査(調査期間:2015年12/4~12/21)。

調査協力/株式会社クラウドワークス

文:荒川文乃

fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP