ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android入門講座 : Gogole Nowの音声コマンドでアプリやWEBページを開く方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、Android の基本的な機能の使い方を紹介する「入門講座」として、Google Now の音声コマンドの使い方(その 1)を紹介します。Google Now では「OK, Google」の音声コマンドでアプリや機能を操作することができます。今回の「その 1」ではアプリを起動する方法と WEB ページを開く方法を説明します。Google Now コマンドは Google アカウントを登録すると使用できるようになります。基本的に特別な設定は必要ありませんが、Android のどの画面からでも反応するようにするためには別途設定が必要です。1. Google 設定画面を開き、「音声」→「OK, Google の検出」をタップします。2. 「Google アプリからの起動」は ON になっていると思うので、下の「常時 ON」を ON にします。3. 自分の声を登録する画面が表示されるので、「オッケーグーグル」と言って認識させることを 3 回繰り返します。これで準備完了です。Google Now でアプリを起動するには、「オッケーグーグルー」と言った後に、「じーめーるを起動」や「ぐーぐるまっぷを開く」と言います。アプリ名が長い場合や特殊な場合、複雑な場合には認識されず、起動しないこともあります。また、WEB ページの場合は、「てんきどっとじぇーぴーを開く(tenki.jp)」や「やふーどっとしーおーどっとじぇーぴー(yahoo.co.jp)を開く」と言えば WEB ブラウザが WEB ページを開いてくれます。動画では「おっけー」と言っていますが、「おーけー」でも認識されます。私は「おっけー」の方が言いやすいのでいつもそうしています。

■関連記事
木箱でプレゼントを送ることができるショッピングサイト「オトナ魂」がオープン、プレセントは専用のAndroidアプリとも連動
Samsung、Galaxy S6 / S6 edgeのAndroid 6.0アップデート開始をグローバル向けに発表
LG、「LG K8(K350)」を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP