ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Qualcomm、LTEカテゴリ16をサポートした「Snapdragon X16 LTE」モデムを発表、下りスループットは1Gbpsに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Qualcomm は 2 月 11 日、ギガビットクラスの LTE スループット(下り)を実現した新モデムチップ「Snapdragon X16 LTE」を発表しました。X16 LTE モデムは業界初の LTE カテゴリ 16 をサポートしたマルチモード LTE モデムで、製造プロセスに 14nm FinFET プロセスを採用しています。LTE カテゴリ 16 では、変調方式に 256 QAM を採用し、20MHz 幅の LTE 電波を 4 波束ねて利用するキャリアアグリゲーションによって、下りのスループットは最大 1Gbps に達します。また、上りの方は変調方式に 64 QAM を採用し、20MHz 幅の LTE 電波を 2 波束ねて利用することが可能で、最大 150Mbps に達します。このほか、LTE-LLA や Wi-Fi 5GHz 帯などのキャリアネットワークに割り当てられていない周波数帯の電波で LTE サービスを提供する LTE-U もサポート。Qualcomm は X16 LTE モデムを「LTE Advanced Pro」と呼んでおり、3GPP リリース 13 の技術に位置づけられるとしています。X16 LTE モデムは 2016 年下半期中に量産が開始される予定です。Source : Qualcomm

■関連記事
Googleマップのナビゲーション機能が改善、道路情報を地図に表示、ナビ音声がより自然な口調に変わる
Android Wear 1.4(Android 6.0.1)で変更された初期化方法を紹介
Amazon MusicのAndroidアプリにスリープタイマー機能が追加

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP