ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベッキーにSMAP、甘利元大臣に呪いが!? スポーツ紙や夕刊紙も報じる「ゲスノート」とは

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

タレントの東原亜希さんのブログは、ネット上で「デスブログ」と呼ばれている。
人気マンガ『DEATH NOTE』の中に登場する、名前を書かれた人に死が訪れるという「デスノート」。そのブログ版で「デスブログ」ということなのだが、彼女のブログで取り上げられた人や物が謎の不幸に見舞われるというもの。

•「うまい棒」の話題を書く→うまい棒工場延焼
•自分の夢はのりピーみたいになりたいと書く→のりピー夫妻覚醒剤容疑で逮捕
•花王の話題を書く→花王の主力商品のエコナシリーズの商品に発がん性物質が検出される→販売自粛へ
•地デジの話題を書いて、地デジマークに「これ、すごく邪魔です・・・・」→地デジキャンペーンキャラクターの草なぎ剛逮捕
•「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~」→樹齢800年の鶴岡八幡宮のご神木が倒壊
•「むすめがすぎちゃんのマネをして●●だぜぇ~ってよく言います」→スギちゃんが特番の収録中、高さ10mの飛び込み台から着水に失敗して全治3ヵ月の重傷。
•息子が乗りものに興味津々だと、ボーイング787のプラモデルを手にした写真を掲載→B787機のバッテリー系統で不具合報告続出、運用停止へ
•その他多数……

参考:ニコニコ大百科「デスブログ」より
http://dic.nicovideo.jp/a/デスブログ[リンク]

最近は、以前ほどは話題にならなくなってきた「デスブログ」だが、それにかわって「ゲスノート」なるものが現在盛んに取り沙汰されている。タレントのベッキーさんとの不倫疑惑に揺れるバンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さんに関わると不幸になるという現象で、ネット上のみならずスポーツ紙や夕刊紙も取り上げる始末。

スポーツニッポンは、ベッキーの休業を報じた1月29日の1面にどーんと
「ゲスノート」呪いの極み
と掲載、

~ちまたで言われている「ゲスノート」の呪い~
▼ベッキー 川谷との不倫騒動で、10本あったCMはゼロになり、仕事は休業に…
▼甘利前大臣 記者会見でゲスの極み乙女。の「私以外私じゃないの」の替え歌を歌った。その後、辞任に…
▼SMAP 2014年9月のアルバムで川谷に楽曲提供を受けた。その後、グループ存続の危機に…
▼紅白歌合戦 ゲスの極み乙女。が昨年大みそかに初出場。歴代最低視聴率39.2%を記録してしまい…
▼Fukase 昨年交際していたきゃりーぱみゅぱみゅと川谷との集合写真がアップ。3カ月後に破局に…

「ゲスノートの呪い」に震撼 甘利氏辞任、SMAP解散危機、紅白低視聴率も…
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/01/29/kiji/K20160129011942040.html[リンク]

と5つの例を挙げていた。

また、夕刊フジ(ZAKZAK)はトヨタがゲスの極み乙女。の曲をCMに採用したところリリースの翌日に役員が麻薬密輸容疑で逮捕されたと報じている。
“ゲスノート”被害がトヨタにも? CM曲のリリース翌日に役員逮捕
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160201/enn1602011532015-n1.htm[リンク]

そして現在、ネット上では覚醒剤で逮捕された清原和博さんと川谷さんに何らかの関わりがあったかどうかについて有志が調べている最中のようである。

というか、一番呪われそうなのは「センテンススプリング」こと週刊文春、そして文藝春秋社ではないのかと思うのだが、果たして……。

※画像は「スポーツニッポン」1月29日1面

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP