ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Fitbit、ファッション性を重視したリストバンド型活動量計新モデル「Fitbit Alta」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Fitbit は 2 月 3 日(現地時間)、リストバンド型活動量計の新モデル「Alta」を発表しました。発売時期は 3 月で、日本の Fitbit サイトにも製品ページが公開されているので、国内でも発売される模様です.Alta は、Gear Fit や SmartBand Talk のようなスリムなフォームファクターを採用したリストバンド型活動量計で、本体には有機 EL のタッチパネルが搭載されています。Alta ではリストバンドをラバータイプ、メタルタイプ、レザータイプのどれかに変更できるファッションに合わせることのできるところが大きな特徴となっています。メインの機能は、時刻の表示や文字盤のカスタマイズ、日々の行動の記録(歩数 / 消費カロリーなど)、アクティビティを検出して運動を記録、睡眠時間や質の記録、スマート通知などです。バッテリー駆動時間は通常使用で 5 日とされています。カラバリはブラック、ブルー、プラム、ティールの 4 色で、サイズはスモールとラージが用意されています。米国では $129.95 で販売されます。Source : Fitbit

■関連記事
映画情報とネットの反応をまとめて閲覧できるAndroidアプリ「映画センス」がリリース
KDDI、子供向け腕時計型auケータイ「mamorino Watch(マモリーノウォッチ)」を発表
Android版「Apple Music」がv0.9.5にアップデート、Micro SDカードへの保存が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP