ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」を8月26日より発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ソフトバンクモバイルは8月24日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH」を8月26日(金)より発売すると発表しました。

009SHはAndroid 2.3(Gingerbread)を搭載し、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信にも対応したスマートフォン。4.0インチ(解像度960×540ピクセル、qHD)の3D液晶ディスプレイのストレート・フルタッチ型の端末で、光の反射によって模様が変化して見える、光沢テクスチャー調デザインのバックカバーを搭載しています。

カメラは800万画素のCMOS(オートフォーカス付)で、個人検出機能、ベストセレクトフォト、魚眼カメラ、ミニチュアライズカメラといった機能も利用することや撮影した写真を3Dに変換することもできます。動画は最大720pHDサイズで撮影できます。

通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、GSM(900/1800/1900MHz)、WCDMA(1500/2100MHz)。受信最大7.2Mbps、送信最大2.0Mbpsのパケット通信に対応しています。。シャープ端末ということもあり、AQUOS液晶テレビやAQUOSブルーレイなどと無線LANで連携する「スマートファミリンク」にも対応しています。WCDMA網でのスタンバイ時間は約550時間、通話時間は450分。本体サイズは61.5mm×123mm×12mm、本体質量は129g。

Source : ソフトバンクモバイル 


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Evo Design 4Gの画像がリーク、Alltel向けにHTC Acquireとして投入?
Samsung 「GT-S7250」(Wave M)がFCC通過
HTC Jetstream”Puccini LTE”の実機画像がリーク、AT&TのLTEロゴを確認

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。