体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェモニ】『ミスティシャワーEX』『ミスティMEGAシャワー』読者レビュー

img_87832

ガジェット通信の製品モニター募集『ミスティシャワーEX』『ミスティMEGAシャワー』にたくさんのご応募をいただきました。当選された方々から届いたレビューをご紹介いたします。今回は3人の方のレビューを採用させていただきました。

【募集終了しました】今年の夏はシュッシュワー!『ミスティシャワーEX』『ミスティMEGAシャワー』のレビューをしてくださる方募集【ガジェモニプレゼント】
http://getnews.jp/archives/123060

今回は株式会社センチュリー・白箱ドットコム様から『ミスティシャワーEX』『ミスティMEGAシャワー』をご提供いただきました。

*   *   *   *   *

unit3さんのレビュー

『ミスティシャワーEX』のモニターレポート

ミスト散布して気化熱を利用し涼を得る事ができる携帯噴霧器『ミスティシャワーEX』をお借り出来たので、早速使わせて頂きました。お手軽にミクロの霧で涼しくしちゃおう! というのが『ミスティシャワーEX』。屋外施設などでミスト散布されている風景も見かけますが、あの機械の携帯版です。

「ボタンを押すのに少し力がいるのと、実売2千円程度というは高校生にはちょっと……」とはモデルのまぁちゃんのお言葉。

とはいえ外でのロケ撮影など、エアコンや扇風機などが使えない場所ではとっても助かるアイテムです。少し固いボタンも、コツをつかめば大丈夫。水を入れて空気を充てんすればすぐに使用可能で電池やガスも不要なのもお手軽ポイント。

img_877511

画像1:見た目も涼しげ
細かい霧も肌触りが良く、ひんやり効果と同時に見た目も涼し気なので、気分的にも好感触。この時は周りに自販機がなかったので試せませんでしたが、買いたての冷えた水を入れるともっと効果があるかもしれません。

ネットで調べると、他にも大きさやタイプ、色など様々なバリエーションが有るようなので、用途によって最適な物が選べるようです。『ミスティシャワーEX』のサイズなら荷物にもならず、夏の必須アイテムになりそうな予感! これからも活躍してくれそうで、頼りになりそうな小さな相棒です!

*   *   *   *   *

さきえるさんレビュー

『ミスティシャワーEX』のモニターレポート
早速わくわくしながら箱を開けてみると、第一印象は「小さい!」思わず声に出してしまったくらい小さくてビックリしました。

misty-02

画像2:第一印象は「小さい!」
全長は約17cmといったところ。中に入る水の量はかなり少ないように思われます。

まずは使ってみようと、早速パッケージを見ながら使ってみることにしました。パッケージの説明書きはすべて英語ですが、操作はとっても簡単。説上のふたを開けて、水を入れ、下にレバーがついているので、それを10回から15回フルポンプします。さっそくポンピング♪ 携帯型の自転車空気入れか、バルーンアートに使うポンプのような感覚です。そして緊張の瞬間! どれくらいミストが出るんだろうとドキドキしながらボタンを押してみます!

misty-03

画像3:「ぷしゅーっ!!」
おおっ!! 霧吹きとは全くことなる、想像以上に細かいミストが吹き出ました!無風状態なら噴出し口から20-30cmくらいはミストが到達します。そしてなによりビックリしたのは、10回もポンピングすれば数回ボタンを押したくらいでは、圧縮された空気がなくなることはありません。何秒くらい噴出し続けるだろうかと思い、計ってみましたが40秒ほどすると少し噴出しの勢いが落ちてきたように思えましたが、1分以上噴出すると思われます。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。