体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

近未来的! ギネス認定 最もコンパクトに折りたためる電動バイク『YIKE BIKE』

YIKE BIKE

近未来的ガジェットを発信する『RESTIR.COM』が、またスゴいモノを発売しました。ギネスが“世界で一番コンパクトな電動バイク”と認定(2011年)した『YIKE BIKE(ヤイクバイク)』です。8月22日より『RESTIR.COM』にて取り扱い開始します。

YIKE BIKE 折りたたみ時

『YIKE BIKE』は、これまでの電動バイクの既成概念をくつがえす、シャープでユニークなデザイン。強度の高いカーボンファイバーを使用し、重さはわずか10kgですので携帯用バッグに収めれば女性でも軽々持ち運べます。

 YIKE BIKE サドル&ハンドル部

ハンドル操作も独特で、サドル横に装備されたグリップ式ハンドルを両手で握り、身体を軽く左右にねじって方向転換。一輪車に乗るような感覚で身体の重心を後ろに置くのがコツだそうです。

YIKE BIKE

最高速度は25km/時。自分の好きなカラーにカスタマイズして、ファッショナブルなホビーアイテムとして楽しめます。試乗した担当者さんによると「大変面白く走れますよ!」とのこと。ちょっと乗ってみたくなりますね。ただし、日本の法律では『セグウェイ』同様、公道を走るのはNGになった場合は、私有地内でしか走れない可能性はあります。

1 2次のページ
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。