ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

英国発の低価格Andriodタブレット「Andy Pad」(試作機)のデモ動画

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

気がつけばローンチまで11日となった英国発の低価格Androidタブレット「Andy Pad」、その試作機で複数のゲームアプリを動作させたデモ動画が公開されています。Andy PadはAndroid 2.3(Gingerbread)を搭載した7インチ型タブレットで、スペックによって2モデルがラインアップされます。それぞれARM Cortex A8 1.2GHz CPUと”Powerful 3D GPU”、HDMI出力端子、Wi-Fi機能を搭載します。£129という価格のAndy Padは7インチWVGAサイズの感圧式タッチスクリーン、8GBの内蔵ストレージ、カメラはフロントのみ、Bluetooth非対応。£179という価格のAndy Pad Proは7インチWSVGAサイズの静電容量式タッチスクリーン、16GBの内蔵ストレージ、前後にカメラを搭載、Bluetoothに対応します。
動画に映っている端末の前面はブラックとなっていますが、Andy Padによると、最終的にはIce Whiteカラーになるとのこと。また、9月1日より注文受付が開始されるそうです。Source : Andy Pad Via : EuroDroid 


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ2011年冬モデル「F-03D」、「N-01D」、LGのOptimusスマートフォンの情報
米VerizonがNexus Primeを販売?
Samsung GT-I9070がWi-Fi認証通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。