ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1年の出来事を振り返ろう!撮りだめ画像で簡単に15秒動画を作成できる「Lookback」が面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年明けから、早くも1月近くが経過。去年はどんな年だっただろうと、思い出す人もいるのではないだろうか。

そんなときに使いたいのが、この「Lookback」。iPhoneで撮りだめした動画や写真を、15秒動画にできるユニークアプリだ。

・自動で楽々動画作成

動画にすると言っても、操作は簡単。アプリを起動し、“自動で作成する”をタップするだけ。画像や動画の切り替わりも、楽々。音楽に合わせて、自動で編集を行い、初心者でもクオリティの高い15秒動画を作成することができる。

動画編集に凝りたいという、ちょっと上級者向けには、“自分で制作する”機能もあり。“自分で作成する”をタップすれば、自力で動画の作成ができる仕組み。明るさや編集点など、各カットごとに、こだわった編集が可能となる。

・SNSでシェアできる!

作成した動画は、アプリ内から各種SNSへシェア。InstagramやFacebookにアップして、仲間と楽しみを分かち合おう。

日々、スマホを使ってたくさんの写真や動画を撮影していても、そのままフォルダに残っているままというケースがほとんど。せっかくの素材も生きる機会がないまま、忘れられてしまう。それなら、その素材を音楽と合わせて編集し、1年の振り返りに役立てよう、というのが、本アプリの開発背景なのだとか。

今後は、音楽や動画の編集パターンの追加を予定しているそう。こちらも楽しみだ。

Lookback

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP