体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Exynos 8890を搭載したGalaxy S7のGeekBenchスコアが判明

Samsung の Exynos 8890 プロセッサを搭載した Galaxy S7 とみられる「SM-G930W8」がベンチマークアプリ GeekBench の公式サイトに掲載されました。型番の末尾が W8 のモデルは主にカナダで販売されていることから、SM-G930W8 は Galaxy S7(フラットディスプレイ)のカナダモデルと推測されます。北米向けの Galaxy S7 は Snapdragon 820 を搭載していると噂されていますが、国によって変わる可能性もあります。GeekBench の公式サイトによると、SM-G930W8 は Android 6.0.1、Exynos 8890 オクタコアプロセッサ(ベンチマーク上は 1.59GHz 駆動)、3,580MB RAM を搭載しています。SM-G930W8 の GeekBench スコアは 1,873 / 5,946 点(シングル / マルチコア)でした。Snapdragon 820 rev2 のスコアが 2,287 / 5,115 点(シングルコア / マルチコア)なので、シングルコアの性能は Snapdragon 820 の方が上、マルチコアの性能では Exynos 8890 の方が上ということになります。Source : GeekBench

■関連記事
中国メーカー Elephone、アナログ腕時計のデザインを活かしたオシャレなスマートウォッチ「W2」を発表
プラスワン、Freetel Musashiのハンズオン動画を公開
Xiaomi Mi 5ブラックモデルの写真が流出?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。