ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

解散報道のSMAP 活動継続を求める署名が1万5千名突破!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1月13日に報じられた、国民的アイドルグループ『SMAP』解散報道。スポーツ新聞等で連日報じられているが、情報は錯綜している模様だ。

そんな中、サイト『Change.org』では「SMAPの存続、5人での活動継続」を求めるジャニーズ事務所宛の署名活動が行われている。

SMAPファンのみならず、多くの国民が「SMAP解散」報道に衝撃を受けています。これまで、被災地の支援、東京パラリンピックの応援…さまざまな活動 を通し、SMAPは今や多くの国民の心の支えとなる存在となっています。SMAPは日本の宝です。もしもそのSMAPが解散してしまったら、日本にとって 大きな損失です。SMAPの存続、5人での活動の継続を願います!
『いろんなことを乗り越え、たったの50年 一緒に…』

https://www.change.org/p/smap-stay-どうか届きますように[リンク]

1月15日夜の時点で1万5千名以上の賛同者を集め、大反響となっている。日本のみならず、中国のファンなどからもコメントが寄せられているようだ。

また、今回の騒動の発端となったともいえる『週刊文春』のメリー喜多川副社長へのインタビュー記事『週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間』は、現在Kindleで配信され、ノンフィクションの部門で1位になっている模様である。お読みになってみてはいかがだろうか。

※画像は『Change.org』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP