ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

緑ッ! ソラノイロの期間&数量限定ラーメン『ソラへかがやケール』で栄養補給してみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

変らぬ人気を誇る『中華そば』に加え、麺やトッピングすべてに野菜を取り入れた『ベジソバ』など、変わり種ラーメンを次々と開発することでも有名な麹町のラーメン店“ソラノイロ”

1月14日(木)~1月23日(土)の期間中、ソラノイロ本店ではスーパーフード“ケール”を活用した特別メニュー『ソラへかがやケール』を提供しています。1日15食、価格1000円(税込み)の超限定ラーメンを初日にさっそく実食してみました。

インパクトたっぷりな緑色のスープに、生のケール、ミニトマト、マッシュルーム、キャベツ、鶏むね肉と山芋のコロッケがトッピング。

ケールは「葉野菜の女王」「食べる美容液」と称されるほど栄養価の高い食材。カルシウムやビタミンC、食物繊維が豊富に含まれており、特にデトックス効果や美肌効果が期待できるBカロテンはキャベツの約60倍を含んでいるとのこと。セレブの『Instagram』でしか見ることはないと思っていたスーパーフードですが、まさか庶民の主食であるラーメンの食材として採用されるとは!

ジュノベーゼ風にペーストしたケールがこれでもかと組み合わされていますが、ベースとなるのは野菜と魚介だしの旨みが凝縮された透き通ったスープ。緑の見た目からは想像できないほどあっさりとした味わいです。

ケールは青汁の主原料としても知られますが、スープも具材も苦味やえぐみは全く気になりませんでした。青汁とは品種の異なるケールを使用しているそうです。

キャベツはケミンとガラムマサラで味付けされており、そのカレー風味があっさり系スープにアクセントを加えてくれます。

コロッケはサクサクした山芋の食感が残っており、外側の衣にもジャガイモを使用しているという手の込んだ一品。トッピングメニューとして追加注文したいほどウマウマでした。

トマトとマッシュルームも食材そのものの味がかなりしっかりしているので、味の変化を楽しめて最後まで決して飽きることがありません。

もちろん麺にもケールをたっぷりと練り込み、スープのペーストが良く絡む細麺に仕上げられています。

ちなみにこの日は、早見あかりさん主演のテレビドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(フジテレビ系)にも登場して話題となった店主の宮崎さんが調理してくれました!


麺、スープ、具材すべてにケールを使用した『ソラへかがやケール』。ヘルシー食材で栄養価が高いうえ、男性でも大満足のボリューム満点ラーメンでした。

<ソラノイロ本店>
住所:東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
営業時間:
月~金 11:00~15:30/18:00~22:00
土・日 11:00~15:30
祝 11:00〜21:00
※各日スープ・麺が切れ次第、閉店。

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP