ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2016 : Freetelの海外向け2画面スマートフォン「Musashi」が展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プラスワンマーケティングが Freetel ブランドの海外向け Android スマートフォン「Musashi」を CES 2016 イベントで公開しました。Musashi は国内向けの機種ではありませんが、ガラケー風の折りたたみ式ファームファクターを採用しながらも、ディスプレイ部分の表と裏にタッチパネルを搭載しており、閉じたままでも利用できます。Musashi のフルスペックはまだ公開されていませんが、CES 2016 イベントの展示品は 4 インチ WVGA 解像度のディスプレイ、MediaTek 製プロセッサ、Micro SD カードスロットを搭載しており、デュアル SIM にも対応。バッテリーは取り外し可能な仕様だったそうです。米国では Musashi のほかに、Kiwami、Miyabi、Priori3 の発売も予定されています。Musashi は 6 月ごろに発売される予定ですが、これらの 3 機種は今四半期中にも発売されるそうです。価格は、Kiwami が $389、Miyabi が $199、Priori3 が $99。Musashi は開発中の製品ですが、$249 前後で発売されると言われています。いずれも、AT&T と T-Mobile のネットワークで利用できるとのこと。プラスワンマーケティングは上記のほか、Priori 3S や Ice という機種も海外向けに準備しています。Source : PC Magazine

■関連記事
プラスワン、Windows 10 Mobileスマートフォン第二弾「KATANA 02」を本日発売
米国のB&Hが「Moto 360 Sport」の販売を開始、日本への配送には非対応
CES 2016 : Sony、ランプのようなガラス製Bluetoothスピーカー「Glass Sound Speaker」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP