ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外旅行、どこの国へ行くのが安全? 世界の最新治安ランキング

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「旅行は大好きだけれど、今は海外旅行は控えた方が無難かも」。昨今のニュースを耳にすると、そのように考える人も少なくないかもしれません。ですが、まとまった休日が取れたなら、やっぱり国内だけでなく海外にも出かけてみたいですよね。

世界には安心して出かけられる国もたくさんあります。162か国を対象にした最新の「Global Peace Index(世界平和度指数・2015年度版)」をもとに、世界の安全な国トップ10をお届けします。

一番安全な国はどこ? 世界でもっとも平和な国ランキング

第1位 アイスランド
第2位 デンマーク
第3位 オーストリア
第4位 ニュージーランド
第5位 スイス
第6位 フィンランド
第7位 カナダ
第8位 日本
第9位 オーストラリア
第10位 チェコ

北欧を中心にヨーロッパの国々が多数ランクインしています。気になる日本は8位という結果に。北欧を訪れた友人たちの話では「治安もよく素敵だけれど、何しろ物価がとても高い!」と言う声をよく耳にします。

ちなみに安全な国1位のアイスランドを訪れた友人は「物価は高かったが、景色もオーロラも温泉も食事もとにかく最高だった」とのこと。安全が確保できるのであれば、多少の出費は仕方がない・・・と言えるかもしれません。

※2015年度の「世界平和度指数」は、フランスの同時多発テロ以前に発表されたものですが「外務省 海外安全ホームページ」を参考に第1位〜第10位までの国の渡航状況を確認したところ、どの国も危険情報は見られませんでした。

渡航先の安全情報を確認するには?

海外旅行を計画される際には、観光スポットや現地ならではの食べ物などを調べることに加え、渡航予定の国の安全状況も把握しておく必要があります。また旅行先が確定したら、最新の海外安全情報やいざという時の緊急連絡などが受け取れる「たびレジ」に登録しておくと安心です。

また、旅行の予定はないけれど気になる国の安全情報は把握しておきたい、という人も同サイトから「簡易登録」することで入手することができますよ。

ニューヨークにフランス、イタリア、オーストラリアにマレーシアなど各地の治安情報は、在住者からの協力をもとにTABIZINEでもご紹介しています。海外旅行を計画される際には、こちらの治安情報も参考にしてみてくださいね。

■関連記事
【メモ必須!】NYって本当に危ないの?NYの危険な場所 ワースト5
在住者が教えるフランスの治安、気をつけるべきポイントとは?
【知らないと危険!?】在住者が語る!イタリアの治安情報
裏の顔に注意!在住者が教えるオーストラリア治安情報
マレーシアの治安、気をつけるべきポイントとは?
在住者がお伝えするクロアチアの治安、気をつけるべきポイント6つ

[visionofhumanity.org]
[All photos by Shutterstock.com]

TABIZINE
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP