ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

星野源、尾野真千子らのパペットアニメ『ちえりとチェリー』が2016年2月、東北にて先行上映

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 星野源、尾野真千子らが声優を担当するパペットアニメ『ちえりとチェリー』が、2016年2月より、仙台を皮切りに東北3県先行公開、夏より、東京ほかでも公開される。

パペットアニメ『ちえりとチェリー』写真一覧

 本作は、一人の少女が命の輝きと向き合い、新たな未来に向けて心の成長を遂げる姿を描く。監督を務めるのは、2010年に公開された『劇場版 チェブラーシカ』で、ロシアのロマン・カチャーノフ監督が生んだ名作『チェブラーシカ』シリーズを、27年ぶりに復活させた中村誠監督。キャラクターデザインは、「チェブラーシカ」の生みの親レオニード・シュワルツマンが担当し、声優は、高森奈津美、星野源、尾野真千子といった実力派をはじめ、栗田貫一、サンドウィッチマン等、ジャンルを超えた多彩なキャストが務める。

 なお、併映されるのは同じく中村監督の新作短編『チェブラーシカ 動物園へ行く』。風邪をひいた動物園のワニの代わりに、チェブラーシカがワニ役に挑戦する。

◎上映情報
『ちえりとチェリー』&『チェブラーシカ 動物園へ行く』
2016年2月より東北3県にて先行上映
2016年夏より東北ほかで公開

関連記事リンク(外部サイト)

渡辺直美 英語でインタビュー&和製ビヨンセ披露にケニー・オルテガ監督大爆笑!?
ケニー・オルテガ監督来日インタビュー 最新作『ディセンダント』について語る「新たなムーブメントを作る“何か”が本作にあることは間違いない」
みそ汁の大盤振る舞いで早くも大物っぷりを発揮!? 映画『はなちゃんのみそ汁』の新人子役・赤松えみな

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP