ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z5向けにAndroid 6.0のAOSPビルドがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z5 の海外モデル向けに Android 6.0 Marshmallow の AOSP ROM がが非公式に公開されました。Xperia Z5 は Android 6.0 にアップデートされる予定なので、今のところ、その実施時期は明らかになっていません。ただ、Android 6.0 版 Xperia Z5 が Bluetooth SIG の認証を取得しているので、予想よりも早く実施されると思います。今回の AOSP ROM は Sony Mobile が公開した AOSP for Xperia を独自にビルドしたもので、素の Android を試すことができます。ROM はイメージファイルごとに公開されており、system.img、boot.img、userdata.img、recovery.img を順に Fastboot コマンドで書き込むことで導入でえきます。Source : XDA

■関連記事
Sony Mobile、CES 2016でSmartEyeglassのビジネス活用デモを披露
Android向け妊活アプリ「ペアリズム」が東芝製婦人用電子体温計との連携を開始、体調データの共有機能も改善
中国 LeTV、来年早々にもインド市場に参入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP