体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【プロ監修レシピ】あまった「うどん」がお洒落に変身!アイデアレシピ3選

先日SNSにて「インスタント麺、うどん、やきそば。よくおうちにあるものはどれ?」というアンケートをやってみた結果、ダントツで「うどん」という回答をいただきました。

ちなみに、うどんでよく作るのはシンプルな出汁うどんや焼うどんが多いとのこと。そこで、うどんでもっといろいろなレシピが作れないかな? と思いたち、プロ監修のもとレシピを作ってみました!

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

うどんとひき肉とトマトのチーズたっぷり重ね焼き

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

具材を重ねてレンジでチンするだけのかんたんレシピ。

それなのに、チーズ、トマト&たまご、ひき肉のうまみをたっぷりと吸ったうどんが、あっさりなんだけどコクが出ていて絶妙。思わず「おいしい!」と叫び声をあげてしまったほど(笑)。こちらのレシピ、パパっとできてしまうわりに見た目もきれいなのでおもてなしの一品にもなります。盛りつけでハーブを添えてもGOOD。

【レシピ(2人分)】
うどん 一袋
ひき肉 150g
トマト 大1個
たまねぎ 小1個
たまご 2つ
塩、こしょう 少々
赤ワイン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
粉チーズ 少々
とろけるチーズ お好みで
パン粉 少々

作り方
1. オリーブオイルをひいたフライパンに、みじん切りにしたたまねぎをいれ、しんなりするまで炒めます。また、別の鍋でゆでたまごをつくっておきましょう。
2. ひき肉をいれ、赤みがなくなるまで炒めたら赤ワインをいれます。
3. 2〜3分炒めて、水分がぬけてきたら火を止めます。
4. ボールにうどんをいれ、オリーブオイルと粉チーズをいれ混ぜ合わせます。
5. 耐熱皿にうどんをいれます。

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

6. うどんの上にひき肉とたまねぎをのせます。

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

7. ひき肉とたまねぎの上に、輪切りにしたトマトと輪切りにしたゆでたまごを交互にならべていきます。

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

8. チーズ(今回はチェダーチーズを使用)、パン粉、粉チーズ、オリーブオイル、塩、こしょうをお好みでかけます。

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

9. レンジ500Wで5〜7分チンしてできあがり。

レンジでチンするかんたんうどん茶碗蒸し

冷蔵庫によくある「うどん」でつくるアイデアレシピ

茶碗蒸しって面倒なイメージがあったのですが、レンジで7〜8分でできてしまいました。いつものうどんがちょっと手のこんだ一品に大変身! これはおもてなし料理にもつかえそう。具材はすきなものでOK。鶏肉や白身魚をいれてもおいしそう。

【レシピ(2人分)】
うどん 半袋
だし汁150ml
たまご 2つ
小松菜 一房
えび 大1
きのこ 20g
酒 小さじ1
みりん 小さじ1
醤油 小さじ2
塩 少々

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。