ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マーケティングに!ウェブからデスクトップとモバイルにプッシュ通知できる「Pushcrew」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google ChromeやSafari愛用者の中にはプッシュ通知を活用している人もいるだろう。

今回紹介するのは、このほどリリースされたばかりのプッシュ通知サービス「Pushcrew」。ウェブから、デスクトップ、タブレット、スマートフォンにプッシュ通知を送れるというものだ。

・通知クリックも可能

どんな利用法が想定できるかというと、例えばあなたがECサイトを運営しているとしよう。登録している顧客に新商品を案内したい時、このPushcrewを使えば顧客のPCやモバイル端末にプッシュ通知で案内できる。

このプッシュ通知は、通知を許可した顧客のスクリーンに、あなたのサイトをのぞいていなくても表示され、しかも通知をクリック可能なものにすることもできる。

・マーケティングの強い味方!

なので、例えば「緊急!クリスマスセールさらに50%off」などとプッシュ通知し、顧客がクリックするとセール対象品一覧ページに飛ぶようにすることができる。

こうすることでサイトへのアクセスや売り上げの増加が期待でき、力強いマーケティングツールとなる。

もちろん、ビジネスツールとしてだけでなく、「ブログ更新しました」「SNSに写真アップしました」といった使い方もありだ。

・通知相手500件までは無料

Pushcrewはインド・デリー拠点の急成長ソフトウエア企業Wingifyが開発を手掛けた。現在、Chrome、Safari、モバイルで使え、間もなくFirefoxとInternet Explorerにも対応するとのこと。

通知相手が500件まででChromeとSafariにのみ対応したパッケージは無料で利用でき、通知相手数に制限がなく、モバイルへの通知、そして通知の予約もできるプレミアムパッケージは使用料月25ドルとなっている。

有料タイプも14日間のフリートライアルが用意されているので、まずはそちらで試してみると良さそうだ。

Pushcrew

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP