ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE が自己最高売上を記録!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三代目 J Soul Brothers の最新ライブDVDが12月28日付オリコン週間総合DVDランキング(集計期間:12月14日〜12月20日)1位を獲得し、発売初週売上で31.9万枚という驚異の数宇を記録した。

最新ライブDVD『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015「BLUE PLANET」』(12月16日発売)の31.9万枚という売上は前作『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2014「BLUE IMPACT」』 (2014年6月発売)の初週売上10.2万枚と累積売上22.8 万枚を、大きく上回り、同グループのDVD作品では最高売上枚数だ。

2015年度における同DVDランニング(集計期間:2014年12月22日付~2015年12月21日付)登場作品で初週売上30万枚を突破した作品はなく、アルバム『PLANET SEVEN』(2015年1月発売)のミリオンセラーと初のドームツアーへの120万人動員によるWミリオン達成の結果と並び、三代目 J Soul Brothersの勢いの凄まじさを証明している。

なお、今作は同時発売のBlu-ray Disc盤も、自己最高のBD初週売上となる11.0万枚を売り上げ、これによって音楽DVDとBDの合算集計による総合ミュージック映像部門も制した。

三代目 J Soul Brothersは他にも、2015年に最も検索数か?急上昇した“今年の顔”を表彰する「Yahoo!検索大賞2015」て?大賞を獲得したのをはじめ、音楽賞では「第48回日本有線大賞」を初受賞するなど、年末に発表されるアワード各賞を席巻した。

まさに2015年は三代目 J Soul Brothersの年になったと言えるだろう。2016年は彼らがどんな世界を見せてくれるのか、今から楽しみでならない。

【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの作品が今年受賞した年間の賞 一覧(2015年12月23日 時点)】
・Yahoo!検索大賞2015「大賞」
・Yahoo!検索大賞2015「ミュージシャン部門賞」
・DAM年間カラオケリクエストランキング2015「総合部門」 1位
・DAM年間カラオケリクエストランキング2015「アーティスト部門」 1位
・Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2015「シングル総合チャート」 1位
・MTV VMAJ 2015「最優秀邦楽グループビデオ賞」
・MTV VMAJ 2015「最優秀ビデオ賞」
・2015 年間 USEN HIT J-POP ランキング 1位
・レコチョク【ダウンロード部門】レコチョクランキング 1位
・レコチョク【ダウンロード部門】アーティストランキング 1位
・dヒッツ年間ランキング「アーティスト部門」 1位
・Apple Music Best of 2015「ベストアルバム」
・LINE MUSIC 2015 年間ランキング 「総合」 1位
・LINE MUSIC 2015 年間ランキング 「邦楽」 1位
・LINE MUSIC 2015 年間ランキング 「邦楽男性」 1位
・GYAO Entertainment Service Awards 2015「無料映像サービスGYAO! 音楽部門賞」
・2015年度 年間TVエンタメ ランキング ミュージックPVランキング 1位
・第48回 日本有線大賞
(順不同)

【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE ボーカル 今市隆二 コメント】
「自分達の最新LIVE DVDが前作の記録を大幅に超えて自己最高記録という結果になり、とてもびっくりしています。 同時に多くの方々に一番大切にしている「LIVE」を観て頂けているんだという実感がでてました。「Yahoo!検索大賞」で大賞を獲得できたことや「日本有線大賞」を初めて受賞することか?て?き、 光栄な賞を頂けて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 これから皆さんのご期待に応えられるようにさらに頑張りたいと思います!」

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP