体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【諦めるのも愛情?】社会人が犬を飼う前に絶対チェックすべき7項目

f:id:tyo-press:20151216181220j:plain

©LINDA☆LINDA

忙しいビジネスパーソンのなかには、そのストレスを癒すために犬を飼いたいと思う方も少なくないでしょう。

しかし思いつきで飼ってしまってから、多忙で一緒に過ごせなかったり、思った以上にお金がかかったりと、困ってしまうことも。

そこで今回は、All About「犬」ガイドである大塚良重さんに、忙しいビジネスパーソンが犬を飼うメリットとデメリット、実際に飼う前にチェックしておきたい項目を聞きました。

忙しい人が犬を飼うメリット

大塚さんによれば、忙しい人でも犬と過ごすことで、人生が豊かになることがあるそうです。

「犬を飼うことは、人の人生における最上のスパイスだと思います。犬と暮らしたことで人生観が変わったり、新たな道を見つけたり、仕事や人生そのものが変わることさえあります」(大塚さん:以下同じ)

具体的には、4つのメリットがあると大塚さんは言います。

ストレスを軽減できる

「犬は人間と違い、何も言わず、その人のすべてを受け入れてくれます。犬と暮らすことで、精神的安定を得たり、安心感を得るなど、精神面での効果を期待することができます。 また、人には言えない悩みがある場合も、愛犬相手に喋るだけで軽くなったり、迷いが吹っ切れたりすることもあります」

規則正しい生活により、健康になる

「忙しい人の生活は不規則になりがちですが、犬と散歩に出かけ、一緒に遊んだり世話をしたりすることで、体を動かす習慣ができます。さらに愛しい相手を想う気持ちを抱くことで、より健康が維持できるのではないでしょうか」

友達や知り合いが増え、交友範囲が広がる

「犬を連れていると知らない人から声をかけられることがよくあります。それをきっかけに友達になれることもあるんです。

さらに近年では、インターネットを通じて、同じ犬種や病気、スポーツなど、犬に関する共通のテーマで繋がる人達が多くいます。友達関係になるのはもちろん、何かで困った場合に助けてもらえることもあります」

ものを見る視点や考え方が変わる

「犬の姿から“生きる”ということを真面目に考えてみたり、犬の健康を考えることを通じて、自分自身の健康や環境問題、食の安全性などについても考えるようになるなど、ものを見る視点や考え方に変化をもたらしてくれることがあります。

また、犬は飼い主の鏡。飼い主の接し方で、犬は変わります。それに気づけば、犬の姿を通じて自分の性格や言動、態度などを再認識し、直そうと思うこともあるでしょう。自分を再発見・再認識できるチャンスもあるというわけです」

f:id:tyo-press:20151216181247j:plain

©LINDA☆LINDA

忙しい人が犬を飼うデメリット

忙しい人が犬を飼うことには、多くのメリットがあることがわかりました。しかし、次のようなデメリットもあるそうです。

愛犬を孤独にする時間が長くなる

「愛犬と接する時間が短くなりがちだと、関係を築くまでに時間がかかってしまうことが予想されます。

また、犬はもともと群れで生活する動物です。一人ぼっちで過ごす時間が長くなると、寂しさや不安から吠え出す場合もありますし、暇でイタズラをしてしまったり、そのイタズラも破壊的なものになることもあります」

しつけがしづらい

「子犬で家に迎えるにしろ、成犬で迎えるにしろ、最初のしつけが肝心。そのしつけにかける時間が確保しづらいとなると、飼い主が満足できるまでしつけるには時間を要します。また、しつけに失敗する可能性も高くなると言えるでしょう」

散歩に行けず、犬の健康に問題が生じることがある

1 2 3次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy