体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで座る図書館!本棚と一体になった椅子が素敵

LibraryChair00

もうすぐやってくる年末年始の休み。

休みを利用して普段読めない本を読むという人も多いはず。

そんな方にオススメしたいのが、この椅子。

LibraryChair01

ブルックリンのアーティスト、Alexander Loveさんがデザインしたのは、本棚一体型の椅子!

LibraryChair05

表面はすわり心地のいいボタンクッションで、棚の長さはなんと、のべ27フィート(約8メートル)となっている。

LibraryChair02

これなら、100冊以上の本やDVDを収納できそう。

しかも一番下の棚の奥には、大切なものを隠しておけるシークレットスペースもあるというこだわりよう。

椅子はキャスター付きなので、本を詰め込んでも移動は簡単なのが嬉しい。

LibraryChair06

完全ハンドメイドの注文生産で、価格は39万3333円。

ちょっと高いけど、ボーナスに余裕のある本好きのあなた、ぜひ購入してみては?

The Library Chair
https://www.etsy.com/jp/shop/TheLibraryChair

チェア(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy