ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

丸いフォルムがかわいい!観葉植物をオブジェにする観葉植物用ポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

街が緑を失うこの季節、お部屋の観葉植物は心和ませてくれる存在だ。

せっかくなら、ただ飾るだけでなく、かわいく見せてあげたいもの。

モスクワで活動するインダストリアルデザイナー、Katerina Kopytinaさんが手がけた植物用ポットは、ユニークなフォルムが魅力。

丸みを帯びた幾何学的なデザインは、観葉植物を素敵なオブジェにしてくれる。

Kuiper Belt(カイパーベルト)」と名付けられたこのポット。

発見が非常に困難な、冥王星の外側の小惑星や彗星が密集している場所を意味するそうで、「人生の中にはまだまだ見つかっていないことがたくさんある」そんなメッセージが込められている。

 

寒い季節は、温かいドリンク片手にこのポットを眺めながら遠い宇宙を思ってみる…そんな小さな贅沢ができそうだ。

Katerina Kopytina
http://katerinakopytina.com/

・観葉植物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP