ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実は気軽に作れる?! 無類のあんこ好き、料理家の森崎繭香さんによる「あんこのおやつ」刊行

DATE:
  • ガジェット通信を≫


おうちで作るあんこのおやつは、「作るのに手間がかかり、なんだか難しそう」というイメージを持っている人も多いのでは?

でも実は気軽に作れるものも多く、小豆を煮てストックしておけば、材料をプラスするだけで、おいしいおやつがすぐに完成するのだとか。

そんな、和&洋素材とあんこのおいしい組み合わせ69品を紹介する「あんこのおやつ」(税抜1300円)が12月4日(金)に誠文堂新光社から発刊される。


著者は、いつも傍らにあんこを置いているという無類のあんこ好き、料理家の森崎繭香さん。本書では定番の和のおやつをはじめ、ケーキやスコーンなどの焼き菓子、プリンやムースなどのカップデザートなど、和素材とも洋素材とも相性がよい、あんこの可能性が広がるお手軽レシピをたくさん紹介している。


写真もレイアウトも美しく、ページをめくるだけでも癒されそう!あんこをおいしく食べるために考え抜かれた珠玉のレシピ集は、甘党にとっては一見の価値あり!購入は、紀伊国屋書店(http://bit.ly/21wwmlR)を始め、楽天ブックスやAmazonなどネット利用が便利。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP