ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OTOTOY、再ダウンロード期限撤廃、決済方法に「BitCash」「PayPal」を新たに導入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

このたびOTOTOYでは、再ダウンロード期限の撤廃、さらには「BitCash」「PayPal」決済導入などいくつかのサービスの拡充を行った。

またこれまでビッグカメラなどで販売されていた音源購入用プリペイド・カード「おとぷり」が、新たに全国70店舗のヤマダ電機各店舗でも販売が開始された。

OTOTOYでは、これまで音源購入から30日間となっていた音源の再ダウンロード期限。この期限を撤廃し、配信停止楽曲など一部の音源を除き、購入後はいつでも音源の再ダウンロードが可能になった。またパッケージによってはWAV、FLAC、ALAC、AACなど購入時にダウンロード可能であったフォーマットのなかから、再ダウンロード時に好きな形式のデータを再び選んでダウンロードすることもできる。

今回導入された決済方法は「BitCash」および「PayPal」。「BitCash」はコンビニでの現金決済などに対応した電子マネーの決済方式。これによってクレジットカードを利用していないユーザーも「BitCash」経由で手軽に現金決済できるようになる。「PayPal」も、世界各国のネット・ショッピング・サイトで多く利用されている決済方法。こちらも幅広いお客様にもより安心して、簡単にクレジット・カードでの決済をご利用いただけるように。

そしてインコム・ジャパンが提供するPOSA技術を利用したプリペイド・カード「おとぷり」。これまでのビックカメラ、ソフマップ、コジマなどでの販売に加えて、新たに全国70店舗のヤマダ電機グループでの販売も開始いたしまいた。店頭販売での「おとぷり」もより広範囲のお客様にご利用いただけるようになりました(詳しい店舗などは下記ページをごらんください)。
(河村)

・「おとぷり」の詳細・販売店はこちらへ
http://ototoy.jp/feature/about_otopre

・「BitCash」ページ
http://bitcash.jp

・「PayPal」日本ページ
https://www.paypal.com/jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP