ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤ミリヤが想い出の街・渋谷でキス、真っ赤なファン100人と【リップスティック集会】を決行

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 加藤ミリヤが、ニューシングル『リップスティック』のリリースを記念し、渋谷で【リップスティック集会】を開催した。

 本作は、活動初期の彼女の代表曲『ディア ロンリーガール』の10年後を歌った楽曲。『ディア ロンリーガール』の歌詞の中に「渋谷センター街」が出てくることがきっかけで、 “女子高生のカリスマ”と話題となり、現在の加藤ミリヤにつながるアーティストイメージが確立された。27歳になった今、活動のルーツだった渋谷の街への愛と感謝を込めて、渋谷MODIの7FにあるHMV&BOOKS特設ステージにて、ファン100人とのイベントを開催した。

 このイベントに先駆けて、23日から同店内に3日間限定で「リップスティック掲示板」が登場。女性たちの仕事と恋を頑張る証を“赤いリップマーク”にして残そうというこの掲示板には、500人もの女性のリップマークがつけられた。赤いドレスコードで集められた真っ赤なファン100人の前に登場したミリヤは、「みんな真っ赤でクリスマスみたいだね!」と興奮気味。この10年間の心境の変化や、渋谷に対する想いを話した後、新曲『リップスティック』に込めた思いについて「日々を強く生きていくために、女性には武器が必要だと思う。リップスティックにはそんな女性の色んな感情が込められた武器だと思う。女性の応援歌になれるような曲をリップスティックをテーマに作りたかった。」と語った。

 その後、「恋も仕事も毎日頑張っている女の子たちのために、心をこめて歌います。」とそのリップスティックをサプライズで歌唱。最後には、加藤ミリヤ自身も「リップスティック掲示板」に自らのキスを残し、掲示板を完成。ファン100人と記念撮影をし、真っ赤なイベントを締めくくった。

◎リリース情報『リップスティック』
2015/11/25 RELEASE
初回生産限定盤[CD+DVD]SRCL-8953~8954 1,556円(tax out)
通常盤[CD] SRCL-8955 1,204円(tax out)
収録曲:
1. リップスティック
2. Never Call Me Again
3. ディア ロンリーガール(DJ SHUYA & GAKUSHI REMIX)
4. リップスティック(Instrumental)
初回生産限定盤DVD:A Story of “Lipstick” -Special Interview-

関連記事リンク(外部サイト)

加藤ミリヤ×峯田和伸 「ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう― feat. 峯田和伸」初披露
松坂桃李、マネ-ジャ-からの私服評価は「地味」 「ベストドレッサ-賞2015」を受賞
小池徹平、「佐武と市捕物控」で初の時代劇主演 「言霊って本当にあるんだ」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP