ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイク・ザット 新曲4曲が追加された最新作『III』を配信リリース、追加曲MVで華麗なディスコ・ファッションを披露!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 イギリスを代表するスーパーバンド、テイク・ザットの最新アルバム『III』に新曲4曲が追加収録された2015年新装版が配信リリースされた。

 約1年前となる2014年12月にリリースされたテイク・ザットの最新アルバム『III』。全英アルバム・チャートで1位を獲得した今作には、全英No. 1シングル「ジーズ・デイズ」や日本でも大ヒット中の映画『キングスマン』の主題歌「ゲット・レディ・フォー・イット」などが収録。本作に新曲4曲を追加収録し、リリースされたのが、2015年新装版『III (2015 Edition)』。

 追加収録された新曲「ヘイ・ボーイ」は、アデル、ケイティ・ペリー、ラナ・デル・レイ、ベックなどを手掛けたグレッグ・カースティンがプロデュースを担当。曲のミュージック・ビデオでは、まるで映画『サタデー・ナイト・フィーバー』を彷彿させる、華麗な70年代ディスコ・ファッションに身を包んだメンバーが颯爽と街を歩き、ミラーボールが回るディスコ・シーンも登場する。

 本国イギリスとヨーロッパでリリースされた『III (2015 Edition)』は、今年ロンドンのO2アリーナで行われたコンサートを収録したDVDが付いたCD+DVD形態となっており、日本では、DVDのライブ映像は『Take That: Live 2015』としてiTunesにて配信されている。このライブ映像は、今年9月にライブ映画『TAKE THAT LIVE FROM THE O2』として日本の映画館で1週間限定公開され、好評につきナイトショーで1週間延長された会場もあった、貴重な映像となっている。

◎「ヘイ・ボーイ」
https://youtu.be/XOzgW6HeMzg

◎リリース情報
『III (2015 Edition)』(アルバム) 
テイク・ザット
iTunes:http://apple.co/1R6cW2A

『Take That: Live 2015』(ライブ映像)
iTunes:http://apple.co/1YtvcoI

関連記事リンク(外部サイト)

テイク・ザット 3人がスパイに変身?コリン・ファース主演映画に起用された楽曲のMVが公開
テイク・ザット 3人体制で再スタートを切るスーパー・グループが新作を12月にリリース
■TAKE THAT■ ニュー・ヴァージョンCDで再びUKチャートのトップに輝く

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP