ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

当てはまったら要注意!品のある女性、ない女性を分ける4つのもの

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中には、2パターンの女性がいます。

品のある女性と、ない女性。

同性から見ても、品のない人は見苦しいものですね。まして、男性からしてみれば、見るに堪えないことでしょう。
些細な瞬間に見え隠れする品は、鼻につかず、洗練されたレディの印象を与えてくれます。

あぁ、私もレディに仲間入りしたい…ということで、男性に聞いてみました。「女性の品のあり・なしを分けるものとは一体…!?」

 

品のある女性、ない女性を分けるものとは?

・言葉遣い
今回話を聞いた男性が共通して言っていたことは、汚い言葉を発する女性の表情ほど悲しいものはない、ということ!
また、普段よく耳にする「超」という言葉も、あまり良い印象ではないようです。

「超美味しい!」「超きれい!」云々。気分が上がると使ってしまいがちな「超」は、日本語としては間違っていませんが、オトナ女子が使うにはやや幼い印象です。
代わりに「とても」や「すごく」を使うのが○。

 

・オープンな足
座っているとき、気が緩むと開いてしまう足。両膝をぴたりとつけた状態をキープするのはなかなかムズカシイ。

しかし、カフェやオフィス、様々なところで男性は見ていますよ、あなたのだらしなく開いた足を!
オープンな性格には愛嬌がありますが、オープンな足からは何も感じられません。だらしなさだけです。

 

・あくび
山積みになった仕事や、近ごろ関係が芳しくない彼氏とのことなど、考えることが多くて疲れてしまう日もあるかと思います。

しかし、口を大きく開けてあくびをするのは×。
「人前であくびなんてしないわよ〜」と思っている方もいるかもしれませんが、あくびをしている女性を見たという目撃情報が、男性から多数寄せられています。
そして、「あまり良いものではなかった」と口を揃えて言います。

どうしてもあくびをしたくなったら、手で覆って、小さく可愛らしくしましょう。

 

・レシートの処理
なんと!品があると感じられる女性は、会計時のレシートの受け取り方も一味違うとのこのこと。
(お会計をしているときの姿まで、男性に見られているなんて油断なりませんね。なんだか怖いくらいです)

必要ないからといって、レジでレシートをポイっとしたり、受け取ってすぐにクシャっとしたり。男性陣は、その姿をあまり好ましいと思っていないようです。

 

“品を身につけること”は、レディへの入門編

品というのは、日常生活での立ち居振る舞いに表れます。そして、そのふとした仕草を、男性は見ているものなのです。

意識するのとしないのとでは、大きな差があります。意識さえしていれば、ちゃんと変化は生まれますし、自分をさらに高い次元へと引き上げることが出来ます。

日常の些細なこと(たとえば、明日着る服や「ありがとう」「ごめんね」の一言)を蔑ろにせずに、一つ一つ丁寧に行なっていくことがレディへの一歩。明日から、今から、心がけるべし!

 

ライター:MoMo(SHUTTER)

関連記事リンク(外部サイト)

これからのモテ職はプログラマー!?六本木・ハッカーズバーに行ってみた
男性の80%は「楽しい女性」が好き! じゃあ「一緒にいて楽しい」ってどのライン?
即サヨナラ!彼氏に絶対に着てほしくない“NG服”10選
【実証】男性の9割以上が支持!? “ぽっちゃり女子ブーム”はホントにきてるの?
ソムリエが勧める安くておいしいワイン4選・初心者向けPBワインを紹介

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP