ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リコー、全天球VRカメラ「THETA S」のAndroidアプリをv1.1にアップデート、写真のVRビューが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リコーが全天球 VR カメラの最新モデル「THETA S」の Android アプリを v1.1 にアップデートしまし、写真を VR ビューで閲覧できるようになりました。VR ビューを利用すると、Cardboard をはじめとした VR ビューワで 360 度ビューで写真を閲覧することができます。THETA S の VR ビューは、THETA S で撮った静止画をアプリに表示して、右上のメニューから “VR ビューで見る” を選択するだけ。すると、スマートフォンが左右 2 分割のサイド・バイ・サイドモードで写真を表示するので、その状態で VR ビューワに装着すると立体視できるほか、あたりを見回すことで写真を閲覧できます。THETA S」(Google Play ストア)

■関連記事
Case-Mate、Nexus 5X用ハイブリッドタフケースを国内発売
Google、「Googleアプリ」をアップデート、音声検索でより複雑な質問にも回答
Dozeパラメータ調節アプリ「Naptime」にワンタッチで画面消灯後にDozeモードを有効にする新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP