ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

目黒川が桜色に!21万個のイルミネーションで“冬のお花見”をしよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大崎から五反田のふれあい水辺広場までの目黒川沿道で「目黒川みんなのイルミネーション2015」が、11月20日(金)~12月25日(金)の期間開催される。

なんと合計21万3200球のLEDが点灯!

辺り一面ピンク色に染まるその様子は、春に咲き誇る桜のようでとってもロマンティック。


しかも、その電力は地産地消によるもの。

近隣の家庭や飲食店で出た廃食油を回収して、バイオディーゼル燃料にリサイクルすることで、100%自家発電での点灯を実現し、CO2の削減にも一役買っている。

地元の人たちの協力でこの明かりが灯っていると思うと、感動もひとしお。

あなたも大切な人を誘って、目黒川で“冬のお花見”を楽しんでみては?

目黒川みんなのイルミネーション2015
会場:品川区立五反田ふれあい水辺広場、及び目黒川沿道
アクセス:JR「大崎」駅または「五反田」駅より徒歩6分
点灯期間:11月20日(金)~12月25日(金)
点灯時間:17時~22時
LED 球数:213,200球
入場料金:無料
公式ホームページ:http://www.minna-no-illumi.com/

イルミネーション(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP