ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリジナルスイーツが可愛すぎ!!フランス生まれの愛されキャラ「バーバパパ」のカフェが日本初デビュー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中で愛されているフランス生まれの絵本キャラクター「バーバパパ」が、今年で出版45周年を迎える。それを記念し、輸入生活雑貨店「PLAZA」「MINIPLA」を全国展開するスタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニーが、日本初となるバーバパパのカフェ「Café Barbapapa(カフェ バーバパパ) 」を、11月13日(金)、「PLAZA 越谷レイクタウン店」に併設オープン。

同カフェでは、大人から子どもまで楽しめる空間で、バーバパパの世界観がぎゅっと詰まったオリジナルメニューの数々を味わうことができるという。例えば、コットンキャンディエクレア(1280円)は、“綿あめ”をつかったユニークなスイーツ。バーバパパはフランス語で「パパのひげ」という意味だが、ふわふわしたひげのような「綿あめ」のことも、やはりバーバパパと呼ぶのだとか。

他にも、「ふわとろフレンチマシュマロサンド」や「ホイップたっぷりパンケーキ」(各1080円)など、見た目も味も大満足なスイーツを始め、「アボカドサンドイッチ」(1080円)や「カレードリア」(980円)といったミール類も幅広く揃う。

テイクアウトコーナーで購入できるマカロンとロールケーキ(各1900円)は、その可愛らしさから、お土産にしたら喜ばれること間違いなし!愛とユーモアに包まれた個性豊かなバーバパパファミリーに、ぜひ一度会いに行ってみない?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP