ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EGOIST ファンと秋葉原ジャック&iTunesアニメチャート1位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト EGOIST。あの『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続くノイタミナムービー第2弾『Project Itoh』の、全作品主題歌を担当していることで話題の中、その全主題歌が収録された6枚目の新シングル『リローデッド』が発売された。

EGOIST 秋葉原ジャック写真一覧

 そのEGOISTが、発売日を記念して11月11日に秋葉原駅前のCDショップ、AKIHABARAゲーマーズ本店にて【EGOIST DAY】と題し、店頭ジャックを敢行。約2週間前から、店内ではこの企画と発売日を盛り上げる「店頭カウントダウン」を行っており、ついにその企画が実施された。【EGOIST DAY】は、その場でニューシングル『リローデッド』を購入すると、スタンディーやサイン入りポスターなど豪華特典が当たる抽選会に参加できるとあって、ファンは長蛇の列を作り、約1200人が参加し、一時、秋葉原駅前もEGOISTファンでジャックされるかたちとなった。

 今週14日には、タイアップ作品となる『ハーモニー』の公開もスタートとなり、まだまだEGOISTの勢いは止まらない。

 なお、新曲「リローデッド」のフル配信も開始され、iTunesアニメ・トップアルバムチャート第1位(11/11 1時台時点)を獲得。こちらも是非チェックしよう。

関連記事リンク(外部サイト)

EGOIST ノイタミナムービー『Project Itoh』第二弾主題歌フル配信スタート
トゥライ特集インタビュー ボーカロイド曲「magnet」の大ヒットから7年……ようやく辿り着いた自己表現
EGOIST『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続くノイタミナムービー主題歌を超先行フル配信開始

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP