ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SanDisk、200GBのMicro SDカード「Premium Edition」を12月に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フラッシュメモリメーカーの SanDisk の日本法人が大容量 200GB の Micro SD ード「SanDisk 200GB Ultra microSDXC UHS-I Premium Edition」を国内で 12 月に出荷すると発表しました。同時期に発売されると思います。価格はオープンですが、米国では $149(約 18,000 円)で販売されています。この新製品は、Class 10 と UHS-I に準拠した Micro SDXC メモリカードです。Micro SD カードでは 128GB がこれまでの最高容量でしたが、それよりも 56% 容量が増えています。SanDisk によると、この新製品ではフル HD 動画なら 20 時間分も記録できるそうです。また、データ転送速度は 90MB/s で、Micro SD カードから PC に毎分 1,200 枚の写真を転送できるとされています。Android 6.0 Marshmallow では Micro SD を本体メモリとして使用できるようになり、Micro SD カードの必要性が高まっています。今回の新星品は、速度的にはやや不安が残るものの、これを本体メモリとしてフォーマットすれば 200GB 超の内蔵ストレージ容量を実現できます。Source : SanDisk

■関連記事
FOX、「BlackBerry Priv」の国内発売を発表、メール通知登録を受付中
Mozilla、AndroidでFirefo OS 2.5を試せるAPKファイルを公開
ゴールドウィン、「THE NORTH FACE」の日本向け公式Androidアプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP