ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】ランチパックの『ハム&マヨネーズ』と『マヨネーズ&スライスハム』 の違いがわからない件

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1984年に発売が開始され、いまだに根強い人気のあるパンといえばランチパックシリーズだ。食パンの耳を切り取り、具をサンドして閉じたパンである。食パンの耳がないので、どこから食べてもソフトな食感が味わえるのが特徴。

・中身が同じに思えるランチパック
そんなランチパックが、インターネット上で物議をかもしている。『ハム&マヨネーズ』と『マヨネーズ&スライスハム』 という「中身が同じに思えるランチパック」が販売されており、その違いがわからないというのだ!

・10円の違いは何!?
どちらもハムとマヨネーズ。文字の違いをいえば、ハムとスライスハムの違いだが、どちらもスライスハムが使用されており、同じハムに思える。イメージ写真もほぼ同じであり、価格は『ハム&マヨネーズ』151円、『マヨネーズ&スライスハム』 162円となっている。10円の違いは何!?

・「肉とマヨネーズを食べた!」という印象
実際に入手して確かめてみたのだが、見た目はほぼ同じ! わずかだが『マヨネーズ&スライスハム』 のほうが食パンの生地が柔らかいように思える。さっそく食べ比べてみたのだが、基本のテイストはほぼ同じ(笑)。ただし、『マヨネーズ&スライスハム』 のほうがハムとマヨネーズの存在感が強く、「肉とマヨネーズを食べた!」という印象が強く残った。

・ふたつの特徴まとめ
『ハム&マヨネーズ』は厚みが若干薄く感じる
『ハム&マヨネーズ』はあっさりテイスト
『ハム&マヨネーズ』はハムの幅が広い
『マヨネーズ&スライスハム』 は生地がフワフワしている
『マヨネーズ&スライスハム』 は酸味とハムの風味が強い

・満足感はさほど変わらない
『ハム&マヨネーズ』と『マヨネーズ&スライスハム』 があったら、より強いテイストが楽しめる『マヨネーズ&スライスハム』 を買うかもしれない。だがしかし、どちらも基本テイストは同じなので、満足感はさほど変わらないだろう。

・ぶっちゃけこういうこと
シンプルに説明すれば、薄味の軽いテイストが『ハム&マヨネーズ』、ガッツリ濃い味のディープなテイストが『マヨネーズ&スライスハム』 。どっちも美味しいよ!!

https://youtu.be/1DvczaACcps

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/11/07/lunch-p/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP