ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidでリモコン操作できるエリマキトカゲ型ロボおもちゃ「リザードロイドBT」が12月11日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イーケイジャパンが Android からのリモコン操作が可能なエリマキトカゲ型のロボおもちゃ「リザードロイド BT」を発表しました。価格は 6,800 円 + 税で、12 月 11 日に発売されます。リザードロイド BT は、同社が販売している赤外線センサーで人や物体を検知して動くエリマキトカゲ型ロボット「リザードロイド」に Bluetooth によるスマートフォンとの接続機能を追加した製品です。Android スマートフォンに専用アプリをインストールしてペアリングすると、Android から前進、後退、エリマキの開閉といった動作を指示できるほか、エリマキの開閉で敵を威嚇する「威嚇ボタン」も搭載しています。また、両目には LED を搭載しており、点灯して生きている可能に見せることも可能。さらに、頭部に搭載している赤外線センサーで障害物を検知して Android に通知する機能もあります。リザードロイド BT は、Bluetooth v4.0 に対応した Android 4.3 以上の端末に対応しています。「LIZARDROID Controller」(Google Play ストア)Source : イーケイジャパン

■関連記事
Nexus 6Pのダブルタップで画面を点灯させる機能を非公式に有効にする方法が発見される
Samsung、非GalaxyスマートフォンへのSamsung Payの提供を検討
LastPassのAndroidアプリがAndroid 6.0に対応、指紋認証によるアプリアンロックも可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP