ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

第一興商、auスマートフォンと通信カラオケ「DAM」の連携機能を11月6日よリ提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

第一興商が au スマートフォンと同社の通信カラオケ「DAM」の連携機能を 11 月 6 日より提供すると発表しました。今後は au スマートフォンと DAM をペアリングすることが可能になります。まずは au の「LISMO」アプリに DAM の楽曲予約が可能になります。対応する DAM の機種は、「LIVE DAM STADIUM」「LIVE DAM」「Premier DAM」「Cyber DAM HD」の 4 機種です。また、「LISMO」アプリや「au スマートパス」アプリで再生している楽曲から、DMA の検索や予約が可能になります。12 月中旬にはカラオケ BOX で歌った楽曲の履歴を「LISMO」アプリに保存できる「みんなの履歴」機能が追加され、参加者全員で履歴を閲覧できるようになります。第一興商はさらに「ビッグエコー」の利用料が 30% 引きになるクーポンもうたパス会員向けに配信する予定です。Source : 第一興商

■関連記事
Android TV版「Google Playストアの画面デザインが刷新
米B&Hが「BlackBerry Priv(STV100-1)」の予約を開始、日本への配送にも対応
カシオ、短いメロディーを録音するだけで自動作曲するAndroidアプリ「Chordana Composer」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。