ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界3ヶ国で1番人気!売り切れ続出のシャンプー「BOTANIST」の次なる商品はヘアオイル!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サラツヤの髪をキープするためにも、ヘアケア製品は安心素材のナチュラルな商品を使いたいもの。

天然植物由来成分90%以上のヘアケアブランド「BOTANIST」のシャンプー・トリートメントは、今年1月の発売以来、世界3ヶ国で売上げランキング1位を獲得。WEBサイト・店頭ともに売り切れが続出するという人気を博している。

その世界的な人気ブランドから、11月11日に、べたつきが少なく、毛髪にツヤをあたえ、髪を軽くサラサラに仕上げることができるという「ボタニカルヘアオイル」(税抜1700円)が新登場。ドライヤーの熱で髪により成分が浸透するという仕様もウレシイ。

主な保湿成分は、アボガド油やツバキ種子油といった20種類の天然植物オイル。ヘアカラーの色落ち防止に役立つのはコメ胚芽油とシア脂。また黄金海藻(ゴールデンシーウィード)から取れるラミナリアオクロロイカエキスと、アルガンの種子から取れるアルガニアスピノサ核油が、傷んだ髪を乾燥から守ってくれるという。

ラインナップは「スムース」と「モイスト」の2タイプ。スムースはショートヘア・あまりダメージのない人・くせ毛の人におススメで、さらさらとした、かろやかな髪に仕上がる。「モイスト」は、ロングヘア・ダメージ毛・ストレートヘアの人におススメ。うるおいのあるおさまり良いスタイルに仕上げてくれる。

シャンプー・トリートメント同様、パウダールームに映えるシンプルでオシャレなパッケージもステキ。より良いヘアケアをお望みなら、ぜひ一度試してみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP