ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【炎上】ハロウィン参加者がゴミ放置で住民激怒 / 渋谷がゴミの山でブチギレ「ひどい仕打ちだ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「私が何をしたというのですか? ひどい仕打ちだ」。2015年11月1日午前5~6時ごろ、ゴミが散乱した路上で激怒し、そう嘆いている男性がいた。話を聞くとこの男性、渋谷に30年以上前から住んでいる住民とのこと。

・吐き気がするほど悪臭
ハロウィン参加者がゴミを撒き散らし、放置したまま帰宅しているため、渋谷がゴミの山になっている事に腹を立てているのだ。一昨年はハロウィンでもここまでゴミが散乱することはなかったらしいが、昨年から人とゴミが増え、今年はゴミが散乱し、吐き気がするほど悪臭を漂わせているという。確かに、腐ったような、公衆トイレのような、嫌なニオイがする。

・地域住民の声
「我が物顔で渋谷に集まって、叫んで、暴れて、飲んで食べて、ゴミを撒き散らす。ハロウィンだか何だかよくわかりませんが、騒ぐのはいいですよ。でもマナーとモラルというものがありますよね。私が見るかぎり、渋谷に集まった若者たちにそれはまったくありませんでした。だからこのザマなんでしょう。ゴミの山です。自分だけが楽しければよいということなんでしょうね。私が何をしたというのですか? ひどい仕打ちです」

・頭が悪いハロウィン参加者
実際に渋谷の町を取材してみると、いたるところにゴミが散乱している。「とにかくゴミ箱に入れればOK」と思っている頭が悪いハロウィン参加者もいるようで、ジュースの缶専用のゴミ箱に可燃ごみを詰めているケースも多々あった。

・どんどんゴミが捨てられていく
また、衣類を脱ぎ捨てて路上に放置したまま帰っているクサレ脳味噌なハロウィン参加者もいるようで、そこらじゅうに脱ぎ捨ててあるのも目に入った。地域住民が必死になってゴミ拾いをしている姿も目に入ったが、どんどんゴミが路上に捨てられていくため、きりがない状態だった。

インターネット上では、渋谷がゴミだらけになっている事に対して怒っている人が複数おり、炎上状態になっている。

・まだまだゴミが散乱され続けている
もちろん、マナーのあるハロウィン参加者もいたはずだ。しかしその数は限りなく少ない。自分が捨てたゴミでなくとも、目の前にゴミが落ちていていたら拾うくらいの真心は欲しいものだ。記者は取材後、いくつかゴミを収集しつつ帰路についたが、早朝6時だというのに昼間以上の人たちで渋谷は盛り上がっていた。まだまだゴミが散乱しそうである。

https://youtu.be/SKGEM3I3IAU

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/11/01/halloween-shibuya/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP