ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 6P用のカスタムリカバリ「TWRP」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外では先週末に発売された「Nexus 6P」用のカスタムリカバリ「TWRP」が TeamWin プロジェクトからリリースされました。これで、root や ROM の入れ替えなどが容易になります。Nexus 6P 用の TWRP は TeamWin の公式サイトで「twrp-2.8.7.0-angler.img」として配布されています。しかし、Nexus 6P に導入するにはブートローダーをアンロックしておく必要があります。TWRP を標準リカバリと入れ替えることで、ROM のバックアップやリストア、ROM やカーネルなどの書き換え、パーティションの再作成など、標準のリカバリではサポートしていない操作を行えるようになります。書き換え方法は、ダウンロードした .img ファイルを fastboot コマンドを使って PC から Nexus 6P に書き込みます。また、root 化済みの場合は Google Play ストアで配布されているアプリを利用することでも書き換えることができます。Source : TeamWin

■関連記事
BlackBerry Privの一次発売国は米国、カナダ、英国、ドイツ。各国の予約先情報も公開
任天堂、10月29日に初のスマートフォンゲームをお披露目
Cyanogen、Android 6.0ベースのCyanogenMod 13に追加する新しいロック画面機能をデモ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP