ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S6 edge+に初の公式アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が 5.7 インチエッジスクリーンモデル「Galaxy S6 edge+」に対して、初の公式アップデートを開始しました。現在、アップデートはインドなどで販売されている「SM-G928」に配信されています。他の国でも順次配信されるでしょう。アップデート後のビルド番号は「G928GDDU2AOJ5」で、OS バージョンは Android 5.1.1 のままです。更新ファイルの容量は 138MB もあります。アップデート内容は、通話時の安定性向上、セキュリティパッチの適用、バッテリー消費の改善といったことです。新機能の追加は行われていない模様です。Source : SmaMobile

■関連記事
HTC One A9、米国で11月7日から$499~に値上がり
イオン 213店舗でBIGLOBE SIMとSo-net PLAY SIMのMNP即日転入対応サービスが開始
Lenovo Japan、YOGA Tab 3 8 / 10とYOGA Tab 3 Proの国内発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP