ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファレル・ウィリアムズが認めた日本人ダンサー、Aye Hasegawaとは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜午前の番組「〜JK RADIO〜 TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「antenna* THE HIDDEN STORY〜CURATING@NOW〜」。10月23日のオンエアでは、日本人ダンサーのAye Hasegawa(アイ・ハセガワ)さんが登場します。

Ayeさんは、大ヒット・シングル「Happy」で知られるアーティストのファレル・ウィリアムズと一緒にパフォーマンスする日本人ダンサーです。今年のサマーソニックでも、ファレルのバックダンサーとして活躍しました。

そんなAyeさんがダンスと出会ったのは、大学生のときに行ったクラブ。YouTubeを見ては、最初は見よう見まねでダンスの練習をしていたそう。大学卒業後、本格的なダンスを習いにロサンゼルスへ。ここでAyeさんにファレルと出会うビッグなチャンスが訪れます。
初対面の日、ファレルがAyeさんにかけた言葉とは? オーディション当日に起きたまさかの出来事とは?

今でこそ、さまざまなアーティストのミュージック・クリップに出演しているAyeさんですが、最初の出演作品となったDavid Guetta featuring Estelleの「One Love」に出る前までは、全くオーディションに合格しなかったとか。その挫折と苦悩、そしてAyeさんを成功へ導いた鍵は何だったのかを伺います。

そのほかオンエアでは、サマーソニックでのファレルのステージの舞台裏話や、Ayeさんが今ダンサーとして感じている想いなどたっぷり語っていただきました。聴いて「Happy」な気持ちになること間違いなしですよ!10月23日金曜朝10時台にオンエアです。

【関連サイト】
「〜JK RADIO〜 TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP