ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソーシャルナビアプリ「Waze」ばv4.0にバージョンアップ、アプリUIがリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google 傘下の Waze が提供しているソーシャルナビアプリ「Waze」が v4.0 にバージョンアップされ、アプリ UI がリニューアルされました。v4.0 では主にナビゲーションやレポート、共有について、より簡単に操作を実行できるよう UI が改良されました。メインのナビ画面はナビ中のボタンやルートの表示内容が新しくなり、上部には次の分岐点情報が Google マップのような形で表示されるようになりました。ナビ中の操作メニューも新しくなり、目的地までの距離や所要時間、この先の交通情報をタイムラインで確認できるようになりました。予想到着時刻の共有もしやすくなっています。機能面では渋滞や事故などの交通情報を基にカレンダー予定の出発時刻を調整し、ユーザーにリマインダーを通知する機能が追加。バッテリー消費量の削減を目的とした変更も行われました。Waze」(Google Play)Source : Waze

■関連記事
Nexus 5X / 6Pは他のデバイスを充電できる電力供給モードを搭載
Xperia Z3向けAndroid 6.0 Marshnallow版「Concept for Xperia」のFTFファイルが公開
Sony Mobile、Xperia標準音楽プレイヤー「ミュージック」にクイック再生ボタンを追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP