ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美味しくて身体が喜ぶ。今人気の“いちじく×チーズ”レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

身体を内側から綺麗にしてくれる“いちじく”。
チーズと合わせると未体験の美味しさが楽しめます♪
熟したいちじくと濃厚なチーズを使い、サラダやタルティーヌにアレンジしてみましょう。
見た目も華やかなためホームパーティーの一皿としてもいかがでしょう?

■いちじくは身体に良い成分がたっぷり!
実は中国ではその昔いちじくを薬用として食べていました。
「goodfood」によるといちじくは女性に嬉しい成分“食物繊維・ミネラル・鉄分”をたっぷり含んでいるそう。
一日2~3個を目安に食べれば、便秘解消・冷え性改善の効能が表れるはず♪

■美味しいいちじくはどう選ぶ?
いちじくは夏から秋にかけて旬を迎えます。とても繊細な果物なため、購入するときは慎重に選びましょう。
丸々とふくよかな形で、実が柔らかいいちじくがおすすめです。十分熟した濃い紫色の皮からは甘い香りがするはず。
そのまま食べるのも美味しいですが、チーズと合わせると更に美味しく召し上がれます♪
いちじくの酸味と甘味がチーズとよく合います。ワインと一緒にお楽しみ下さい。

<1.簡単なのにおしゃれな仕上がり♪いちじくとゴルゴンゾーラチーズのタルティーヌ>
■材料
全粒粉バゲット 8枚
ゴルゴンゾーラチーズ 1/2カップ
いちじく 8個
タイム 小さじ1
蜂蜜 大さじ2.5
塩コショウ
■作り方
準備:いちじくは半分にカットする。
1.ベーキングシートに全粒粉バゲットを並べる。更にゴルゴンゾーラチーズ・いちじく・タイムを順番にバゲットに乗せ、塩コショウで味を整える。
2.チーズが溶けるまで、トースターで焼く。最後に蜂蜜をかけたら出来上がり!

<2.ミントがアクセントに♪ゴートチーズといちじくのサラダ>
■材料
いちじく 12個
ミント 1/2カップ
くるみ 1/4カップ
ゴートチーズ お好みの量
オリーブオイル 1/4カップ
マスタード 大さじ1
蜂蜜 大さじ2
■作り方
1.バルサミコ酢・マスタード・蜂蜜・塩をフタ付き瓶に入れ、よくかき混ぜる。
2.ボウルにいちじく・ミント・くるみ・チーズを入れ、混ぜ合わせる。
3.野菜をお皿に盛りつけ、ドレッシングをかける。最後に塩で味を整えたら出来上がり!

<3.チーズがとろ~り!やみつき・焼きいちじく>
■材料
いちじく 12個
バルサミコ酢
海塩
ゴルゴンゾーラチーズ 150g
くるみ 2カップ
■作り方
準備:オーブンを150℃に温めておく。いちじくは半分にカットする。
1.ベーキングシートを敷いた鉄板の上にいちじくを並べる。更にゴルゴンゾーラチーズ・バルサミコ酢・海塩をのせる。
2.オーブンで5分間焼き上げる。チーズが溶けたら出来上がり!

ピザ生地にいちじく・モッツァレラチーズをのせて焼き、蜂蜜と一緒に食べるとまた絶品!
朝ご飯のサラダやディナーのお供に、いちじく×チーズをお試し下さい♪

「goodfood」
http://www.bbcgoodfood.com/howto/guide/health-benefits-figs
「Tartelette」
http://www.tarteletteblog.com/2012/04/recipe-gluten-free-fig-gorgonzola-honey.html
「A HOUSE IN THE HILLS」
http://ahouseinthehills.com/2015/08/11/fig-mint-and-goat-cheese-salad/
「OPRAH」
http://www.oprah.com/food/Figs-Stuffed-with-Gorgonzola-and-Walnuts-Recipe-Anne-Burrell

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP