ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内向け「Desire EYE」と「Desire 626」は10月17日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC NIPPON は 10 月 1 日に発表した国内向け SIM ロックフリースマートフォン「Desire EYE」と「Desire 626」を 10 月 17 日に発売すると発表しました。両モデルは、HTC の公式オンラインショップ「e-Shop」のほか、Amazon.co.jp、家電量販店(ビックカメラ、ヨドバシなど)で発売されます。Desire EYE は 5.2 インチのフル HD ディスプレイやSnapdragon 801 クアッドコアプロセッサなどを搭載したミッドレンジモデルで、HTC EYE Experience のカメラ機能や前面に 1,300 万画素カメラと LED フラッシュを備えた自撮り画質の高さが売りです。また、Desire 626 は 5 インチの HD ディスプレイや Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサなどを搭載した エントリーレベルの LTE スマートフォンです。価格は、Desire EYE が 52,800 円で、Desire 626 が 29,800 円です。なお、HTC は 11 月 1 日より OCN モバイル ONE の SIM カードを e-Shpp を通じて発売します。これは Desire EYE / 626 でちゃんと使える SIM カードとして発売されるものです。Source : Facebooke-shop

■関連記事
Nexus 6用Android 6.0(MRA58K)のOTAファイル
画面が360回転するAcer の Chromebook R 11が米国のAmazonで予約開始、日本への発送にも対応
ロジック、「腕」でスマートフォンをハグするオシャレで機能的なスマートフォンスタンド「Standhug(スタンドハグ)」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP