ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IIJ、「BIC SIMカウンター」のサービス内容拡充を発表、SIMサイズの変更や再発行等などに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IIJ は 10 月 14 日、ビックカメラ向けの SIM カードのサポート窓口「BIC SIM カウンター」の業務内容の拡充を発表しました。BIC SIM カウンターでは今まで「BIC SIM 音声通話パック」の新規契約や MNP 転入、その他の案内しか行っていませんでしたが、本日より SIM サイズの変更、再発行、ファミリーシェアプランの SIM の販売、そして、月額課金制のセキュリティ対策アプリ「モバイルオプション」の申し込みに対応します。SIM カードのサイズ変更、再発行、追加は 1 枚あたり 3,000 円 + 税の手数料が掛かります(一部対応していない店舗もあります)。なお、本日より 10 月 30 日まで、1 回線につき 1 枚に限り手数料が 2,000 円引きの 1,000 円 + 税になるキャンペーンが実施されます。Source : BIC SIM

■関連記事
イタリアのAmazonでMoto 360(2nd Gen)が販売開始、日本への発送にも対応
KDDI、「Galaxy S5 SCL23」のソフトウェアアップデートを開始、Android 5.0アップデート後の不具合に対処
ASUS、ZenFone 2用の公式ブートローダーアンロックツールを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP