体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デザイナー澤田圭の世界がアパレルブランド『ワガママインド』として誕生 / キャラ数2000種類以上!

waga-ma-mind5

デザイナーとして有名な澤田圭先生の世界観がそのままアパレルブランドになった! その名も『ワガママインド』のお披露目イベントが原宿で開催され、多くの女子たちが駆けつけ、大盛況となった。

・著名なアーティストが集まった!!
あまりにも多くのファンが駆けつけたため、臨時で椅子を用意したほど。この日は澤田先生をはじめ、KERAモデルの紅林大空、人気ロックバンドKNOCK OUT MONKEYのナオミチ、写真家のJulie Wataiがゲストとしてステージにあがった。それだけ著名なアーティストが集まったのだから、ファンがほっとくわけがない。

waga-ma-mind4 waga-ma-mind3

・カブキンがあまりにも場違いな存在!?
司会進行は、ユーチューバーグループとして活躍しているGUTS AND DEATHが務めた。

そのメンバーのひとり、カブキンもステージにあがって『ワガママインド』の良さをアピールしていたが、カブキンがあまりにも場違いな存在だったため、「私は『ワガママインド』との関係はありません」と発言し、会場の笑いを取っていた。

waga-ma-mind8 waga-ma-mind7 waga-ma-mind2 waga-ma-mind1

・2000種類以上とは驚きだ!
澤田先生が描いたキャラクターの種類は2000種類以上にもおよび、「女子中高生をターゲットとしたkawaiiものから男性でも使いやすいクールなものまで」あらゆるデザインのファッションを提案していくという。

1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会