体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Mobile、新ファームウェア開発プロジェクト「Concept for Xperia」のAndroid 6.0 Marshmallow版を実施へ

デジタル・IT

Sony Mobile が今年 7 月より海外で実施中のユーザー參加型ファームウェア開発プロジェクト「Concept for Android」の Android 6.0 Marshmallow 版を実施すると発表しました。Concept for Android プロジェクトは今年 7 月よりスウェーデンのごく一部のユーザーを対象に行わており、これまで AOSP 版 Android 5.1.1 Lollipop をベースにファームウェアの開発が行われてきました。その次の段階として、OS を Android 6.0 に刷新した新しいファームウェアのテストが開始されます。また、Marshmallow 版では提供国もスウェーデンのほか、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランド、エストニア、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ドイツにまで拡大されます。上記の対象国に住んでいる合計 10,000 人の Xperia Z3 / Z3 Compact ユーザーを対象に専用アプリで募集が行われており、先着順で參加者が決定されます。Lollipop 版の時と同様にそのうち ROM が流出するので、參加できなかったとしても焦ることはありません。また、Marshmallow 版は 2 週間中に配信されるらしいので、もしかすると、ROM も出まわっている既存の Lollipop 版もアップデートされるかも。Source : Sony Mobile

■関連記事
ポルシェ、Android Autoの採用を見送り、CarPlayだけをサポート
バッファロー、arrows Fit F-01H用のイージーハードケースと液晶保護フィルム2種を発売
Square、ICチップのクレジットカードにも対応した新型Squareリーダーを販売開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会