ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなオフィスで働きたい!トリップアドバイザー新社屋のテーマは“旅”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米マサチューセッツ州ニュートンに本拠地を置く「Tripadvisor(トリップアドバイザー)」の新社屋デザインが発表された。

トリップアドバイザー」は、世界最大級の旅行口コミサイト。

このたび本部のリニューアルを手掛けることになった建築デザイン会社「BAKER DESIGN GROUP(BDG)」によると、新社屋は“世界中のエキサイティングな土地や、旅の経験”がテーマ。

総面積約2万6000平方メートルの広大な土地に建つ社屋には、オープンスペースを含む作業スペースのほか、食堂プレイルーム休憩場所など、あらゆる設備を完備。

なかでも象徴的なのは、建物の中心に広がる吹き抜けの“フォーラム”と呼ばれるスペース。

まるで劇場のような造りは、ローマの観光名所「スペイン広場」をイメージしており、約1100人が座れるそう。

このほかにも、世界の都市にまつわるグッズやスーツケースなど、“”を髣髴とさせるアイテムが、随所に配置されているあたりも注目。

GoogleTwitterなど、世界各国の個性的なオフィスを公開する企業が増えてきた昨今。

「こんなオフィスで働けるなんてうらやましい!」という意見はさておき、とりあえず素敵なデザインを楽しんでみるのもありかも!?

BAKER DESIGN GROUP
http://www.bdg-inc.com/#projects/1161/creating_a_must-see_destination_for_a_leader_in_world_travel.

デザイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP